事例集

アルミ素材を使い、モダン京都の完成です。コンセプト

京都の街並を想像すると、どうしても日本家屋のイメージがあります。
しかしそうすると、京都らしさは出ますが、目立つかどうか・・・。

そんな中、私はあえて「モダンさ」を追求しました。
京都に入り込むモダン、京都と共存するモダン・・・。

ポイント

素材にはアルミスパン材を使用し、シャープさを出しました。

京都の風景にシャープなシルバーが映え、自画自賛したくなるほどにマッチした外観になりました。

ご本人も納得していただいたのですが、ご近所や、ご友人からも「まるでアートのよう」と絶賛されているようです。

アルミ素材を使い、モダン京都の完成です。

京都府京都市N邸
●敷地面積:156.48m2
●延床面積:323.03m2
●工法:重量鉄骨
●竣工年月:2005年11月

戻る