商品紹介

もみの木の家

森の中を散策していると少しひんやりとした、かすかな木や草の匂いがします。これは森の木々がフィトンチッドを放散しているため。
フィトンチッドを体全体に浴びることを森林浴といい、爽快感や清涼感を私たちにもたらしてくれるという訳です。
こうした木々の中でもモミの木は、古くから精油が採取され、 浴用剤、石鹸香料に利用されるなど、様々に利用されています。
当社では、そのモミの木を建材として使用した住まいづりの提案も行っております。

 
もみの木の家

 

もみの木の家 もみの木は図書館や学校などでも使用されています。食べ物・タバコ・汗の臭いのような自宅でのにおいも緩和されます。 もみの木の家もみの木の表面は音波を乱反射し、必要以上の反響もうるさくありません。
やわらかい素材であるため、脚や腰に負担がかかりません。
もみの木の家消臭効果が優れており、ポスピスなど臭いがこもりやすい場所でも消臭力を発揮します。

戻る