事例集

最大限に広さ・大きさを確保した家

下鴨の家は、3人家族(ご夫婦、娘)からの依頼でご提案させていただきました。
今回で2回目の家づくりで、1回目の家は、お嬢様が大きくなられたことと、元々ご夫婦にとっても狭かったという事で、新たに家づくりに着手されたそうです。

コンセプト

弊社は、広さ・大きさともに、出来るところまで最大限まで使う事を提案しました。
立地上、かなり厳しい規制があり、泣く泣く諦めなければならない部分もありましたが、出来る限り最大限に広さ・大きさを確保し、ご満足いただける結果となりました。

「この土地で、この広さの家になるなんて信じられない!」とお客様もご満足いただいております。

近くにある下鴨神社は婦道の守護神として神様が祭られています。将来、元気なお孫さんが遊びにきて、広いおうちで楽しそうに遊ぶ姿が目に浮かぶようです。

京都府京都市左京区 下鴨の家
●敷地面積:96.11m2
●延床面積:85.8m2
●工法:木造
●竣工年月:2006年1月


戻る